HOME書籍その他脳と保育

その他

脳と保育

「脳の教科書」の古典!子どもの育て方・家庭のあり方・脳の鍛え方を説く。

人間は"教育されうる動物"といわれるが、それは人間の赤ん坊の脳が、将来、育て方、教育のし方でどんなにでもなりうる未熟な状態で生まれてくるからで、この教育の可能性があるからこそ人間は"教育されねばならない動物"なのだと著者はいう。脳の仕組み、働きと子どもの育て方・家庭のあり方・脳の鍛え方を説く。

時実 利彦
価格
¥2020(本体¥1871+税)
仕様
上製 226p A5判
ISBN
978-4-8441-0083-1
冊 
この本もオススメ!

脳と人間