HOME書籍撮る佐渡 しなしな 歩き

撮る

立ち読み

佐渡 しなしな 歩き

「しなしな」=「ゆっくり」歩くと見えてくるもうひとつの佐渡。

「しなしな」とは、佐渡弁で「ゆっくり」という意味。 山に囲まれて育った著者が、ふとしたきっかけで訪れた佐渡に惹かれ、十余年「しなしな」巡った旅の記録です。佐渡の海・太陽・心地いい風には、子供のころに一気に戻れる不思議な魅力があります。昭和の風情が残る街並みや、ふと垣間見える人々の暮らしの痕跡を愛おしむように写しだした写真は、佐渡の夏の魅力を豊かに伝えています。2014年に佐渡島を撮影した作品で富士フイルムフォトサロン主催の公募展「写真家たちの新しい物語」の記念すべき第1回に選出された著者の待望の写真集。

高木ひでこ
価格
¥1620(本体¥1500+税)
仕様
並製 96p A5判変形
ISBN
978-4-8441-3699-6
冊 
この本もオススメ!

「奥会津」