HOMEお知らせ

お知らせ

2/20(土)本の作り手と読む読書会 ~阿部大樹『翻訳目錄』の作り方~

2021.02.20

第5回 本の作り手と読む読書会

~『翻訳目錄』の作り方~

翻訳家 阿部大樹さん/雷鳥社 平野さりあさん

編集者や翻訳者など、本の作り手とともに作品を味わう
読書会シリーズ、今回は『翻訳目錄』を取り上げます。

H.S.サリヴァン『精神病理学私記』の翻訳で2020年日本翻訳大賞を受賞し、
一躍注目を集めた精神科医の阿部大樹さん。
今回取り上げる『翻訳目録』は、これまでと趣向が異なり、
静謐だけれど遊び心のある一冊。
「(阿部さん、版画家タダジュンさんに)デザイナーと編集者も
加わった4人がバンドとなって作ったみたい」との
柴田元幸さんの感想がしっくりとくる、美しく楽しい本です。

そこで、当読書会では、本をつくりあげる過程を追体験するような気持ちで、
実際の紙面スライドを眺めつつ、編集者の平野さりあさん、
著者の阿部大樹さんからお話を伺います。

また2/19(金)~2/21(日)の3日間、2階のイベントスペースにて、
タダジュンさんの版画を展示・販売します。
この機会にぜひご高覧くださいませ。

--------------------------------------------------------

【日 時】 2021年2 月20日(土)17:00~19:00 

【形 式】 リアル会場:平井の本棚 2階イベントスペース

      オンライン:ZOOM使用

【定 員】 リアル10名、オンライン40名 

【書 籍】  『翻訳目錄』雷鳥社

【価 格】 参加費 1,500円(税込)

      書籍付 3,200円(税込・送料含・タブロイド付き)
  
【販 売】 Peatex

【問合せ】 hirai.shelf.net@gmail.com

詳しくは、下記URLより平井の本棚さんHPをご参照ください。
https://hirai-shelf.tokyo/event/20210220/

----------------------------------------------------
阿部大樹(あべ・だいじゅ)
川崎市立多摩病院神経精神科長

1990年、新潟県に生まれる。新潟大学医学部を卒業。都立松沢病院、川崎市立多摩病院等に勤務。「サンフランシスコ・オラクル」誌の日本語版翻訳・発行を行う。訳書としてH.S. サリヴァン『精神病理学私記』(第六回日本翻訳大賞受賞)、ルース・ベネディクト著『レイシズム』(講談社学術文庫、2020年)がある。


2/21(日)オンライン配信『映画みたいなことしない?』刊行記念トークイベント

2021.01.18

詳しくはhttp://bookandbeer.com/event/210221_cinema/



4人のイラストレーターによる、思わず真似したくなるワンシーンをあつめた映画案内『映画みたいなことしない?』の刊行を記念して、著者のエヒラナナエさん、田辺俊輔さん、本書にコラムを寄せた映画ライターの月永理絵さんによる、オンライン配信のトークイベントを行います。

役者の演技にときめいたりあこがれたりするシーンから、理由はわからないけれど忘れられないカメラワークや構図といったことまで、ジャンル、国、年代を問わず、あらゆる映画について、ゆるりと語り合います。

また、イラストレーターとして映画を描く、ライターとして映画を書くといった、仕事として映画に触れるときの視点と、趣味として観るときの違い、どのように観て、どのように楽しむのか、その鑑賞法もお話しします。

日曜の午後、お気に入りの作品のことを考えながら、三人の会話に混ざるように、お楽しみいただけたらと思います。


______________________________________

【出演者プロフィール】

月永理絵(つきなが・りえ)
1982年生まれ。映画ライター、編集者。雑誌『映画横丁』編集人。『朝日新聞』『メトロポリターナ』等で映画評を執筆する他、〈映画酒場編集室〉名義で書籍、映画パンフレットの編集・執筆を手がける。

エヒラナナエ(えひら・ななえ)
イラストレーター、刺繍作家。日常をテーマに創作を行う。

田辺俊輔(たなべ・しゅんすけ)
イラストレーター。阿佐ヶ谷美術専門学校卒業、HB塾修了。賞歴「ザ・チョイス/入選」「装画コンペ/入賞」ほか。書籍や雑誌の装画・挿絵を中心に活動中。


『映画みたいなことしない?』刊行記念展&先行販売のおしらせ

2020.11.09

場所:SUNNY BOY BOOKS(学芸大学駅)
期間:2020年11月21日(土)ー12月3日(木)
*最終日は18時まで

恋人や友だちといっしょに真似したくなるようなワンシーンをあつめた、ちょっと変わった映画案内『映画みたいなことしない?』
刊行を記念して、本の先行販売と著者である若手イラストレーター4人が描いた映画シーンのイラスト原画の一部と、描き下ろし作品の展示販売を行ないます。

さらに会期中限定で、本をご購入頂いた方には表紙絵に使われたリソグラフ作品のポスターを先着で差し上げます。
(オンラインをご利用の方はブックカバーにしてお届けします。)

日常が映画みたいになる、ちょっと特別な一冊をぜひ。http://www.sunnyboybooks.jp/event/like-a-movie/


発売予定の新刊情報を更新しました!

2020.08.14


『クリエイティブ・イノベーションの道具箱』著:今井健太郎(いまいけんたろう)

新しいことをはじめたい、新しい視点が欲しい!
ビジネスで煮詰まったときに使ってほしい「道具箱」があります


『青の儀式』著:白須純(しらすじゅん)

神秘と霊性に包まれた青の世界

http://www.raichosha.co.jp/release/


8/8(土)『翻訳家になるための7つのステップ 知っておきたい「翻訳以外」のこと』刊行記念イベントにつきまして

2020.07.07

6/23発売の新刊『翻訳家になるための7つのステップ 知っておきたい「翻訳以外」のこと』
著者である寺田真理子さんの刊行記念トークをYouTube配信いたします。

翻訳家を目指している方、興味がある方へ「自分に合った原書の見つけ方」「翻訳学校には通ったほうがいいのか」といったことをお話しする予定です。

日時:2020年8月8日(土)17:00~18:00

http://taiseido.co.jp/sbd20200808_3.html


【6/5更新】『冬の旅 ザンスカール、最果ての谷へ』ご購入特典の入手方法につきまして

2020.05.22

数量限定のミニ写真集『夏の旅 ラダック、東の高地へ』を購入特典としてご用意しております。B6判横本、16ページ、オールカラー。特典とは思えない豪華でクオリティの高い冊子です。
現段階での入手方法は以下の選択肢がございます。
詳しくは著者・山本高樹さんのHPの下記リンク先をご覧くださいませ。
http://ymtk.jp/ladakh/2020/04/summerjourney200417.html



①書店様でのセット販売【6/5更新】

下記の書店様で新刊『冬の旅』をご購入いただくと、特典冊子(数量限定)が付いてきます。お取り扱いいただく書店様は今後増えていく予定です。
※事前に各書店様の営業状況をお調べいただくことをお勧めします

・ジュンク堂書店 池袋本店
・丸善 丸の内店
・書泉グランデ
・くまざわ書店 武蔵小金井北口店
・有隣堂 厚木店
・ポルベニールブックストア
・MARUZEN&ジュンク堂書店 札幌店
・ジュンク堂書店 盛岡店
・ジュンク堂書店 新潟店
・うさぎや 栃木城内店
・精文館書店 豊橋本店
・丸善 松本店
・丸善 広島店
・紀伊国屋書店 新宿本店
・有隣堂 ヨドバシAKIBA店
・ジュンク堂書店 立川高島屋店
・ジュンク堂書店 神戸住吉店
・代官山 蔦屋書店
・旭屋書店 なんばCITY店
・ジュンク堂書店 近鉄あべのハルカス店
・ジュンク堂書店 三宮駅前店
・丸善 博多店
・六本木 蔦屋書店
・ジュンク堂書店 吉祥寺店
・ブックファースト アトレ吉祥寺店
・ブックファースト ルミネ川越店
・丸善 ラゾーナ川崎店



②刊行記念イベント会場でのセット販売

『冬の旅』刊行記念トークイベント(新型コロナウイルスの影響を受け現在は延期となっております)にて、セット販売を実施します。
トークイベントが開催される前に『冬の旅』をご購入いただいた参加者の方には、受付時に申告していただければ、特典冊子を進呈します。



③購入済みの方への郵送でのプレゼント

上記2種類の方法で入手することが難しいけれど、ネット書店などで本は購入したい、という方には、先着順に、著者から個別に『夏の旅』を郵送にてプレゼントいたします。
特典冊子の郵送をご希望の方は、ご応募要項の詳細を以下のリンク先からよくお読みいただき、ご応募いただきますようお願いいたします。

「『夏の旅 ラダック、東の高地へ』のお届け方法について」(著者・山本高樹さんのHP)
http://ymtk.jp/ladakh/2020/04/summerjourney200417.html


【お詫びと訂正】 『Beautiful Message ココロに響く映画の名セリフ』につきまして

2020.05.15

『Beautiful Message ココロに響く映画の名セリフ』(山下俊樹著)第1刷に誤りがありました。
訂正箇所は、下記URLをご確認下さい。

http://www.raichosha.co.jp/bm/html

関係各位、読者の皆様に深くお詫び申し上げ、ここに訂正いたします。(2020年5月15日)


【お詫びと訂正】 『空の辞典』につきまして

2020.03.05

2014年4月発行の『空の辞典』(小河俊哉著)につきまして、表記に誤りがございました。

p247 9行目
誤 光彩
正 光冠

謹んでお詫び申し上げ、ここに訂正いたします。(2020年3月5日)


【お詫びと訂正】 『副業占い師ブギ 普通のわたしが普通でいられなくなった日』 について

2020.01.15

2019年12月発行の『副業占い師ブギ 普通のわたしが普通でいられなくなった日』第1刷において、ルビに誤りがございました。

P154 11行目
誤 行住坐臥(ぎょうじゅうござ)
正 行住坐臥(ぎょうじゅうざが)

謹んでお詫び申し上げ、ここに訂正いたします。(2020年1月15日)


TOP ← PREV NEXT → LAST