HOME書籍書く

書く

立ち読み

やさしい文学レッスン 「読み」を深める20の手法

誰もが知っている文学作品をさまざまな角度から解釈し、作品をより深く楽しむための新たな読解方法を身につける。

インターナショナルスクールで国際バカロレアの文学教師を勤める著者が、文学作品をより深く味わうための「読み」の手法を20に分けて解説。ロラン・バルト、デイヴィッド・ロッジ、ノースロップ・フライなど、著名な批評家や小説家の言説を用いながら、日本の近代〜現代文学、海外文学作品を本格的に分析。あらゆる「読みの可能性」を実践し、文学作品の奥深さに触れる。

著者プロフィール
小林真大(こばやし・まさひろ)
山形県生まれ。早稲田大学国際教養学部卒業。IB JAPANESE オンラインスクール代表。現在インターナショナルスクールで国際バカロレアの文学教師を勤める。また、オンラインで海外子女への指導も行っている。著書に『文学のトリセツー「桃太郎」で文学がわかる!』(五月書房新社、2020年)、『「感想文」から「文学批評」へ:高校・大学から始める批評入門』(小鳥遊書房、2021年)、『生き抜くためのメディア読解』(笠間書院、2021年)など。ホームページ:https://www.ibjapanese.com/

小林真大
装画
西村隆史
価格
¥2090(本体¥1900+税)
仕様
四六判/並製/320p/本文1C
ISBN
978-4-8441-3779-5
この本もオススメ!

「物語」のつくり方入門 7つのレッスン

オンライン書店

書店様で品切れでも、弊社に在庫がある場合もございます。
お手数ですが、メールにてお問合せくださいませ。

立ち読み

季節を脱いで ふたりは潜る

幾重にも着込んできた 季節をすべて脱ぎ捨てて、
今では遠く無くしたものに、水の中で手を伸ばす——。
(読者特典:電話朗読室付)


『かのひと 超訳 世界恋愛詩集』以来、3年ぶりとなる菅原敏の新詩集は、
移ろいゆく暮らしを、やさしく抱き寄せ、綴った季節の詩。

燃やすとレモンの香る詩集や、毎夜一編の詩を街に注ぐラジオ番組など数々の試みをおこなってきた菅原敏が、今作では、遠い日々の断片を拾い集めてぺージに挟みこむように、季節の情緒を12ヶ月の詩に写しました。

カバーを“脱ぐ”とあらわれる肌のような表紙や、
帯につくられた“小さな海” など、こだわり抜いた造本。

さらに朗読などの公演が叶わない今、一篇の詩を電話でお届けする
読者特典〔電話朗読室〕の電話番号を本書の中に隠しました。

雑誌『BRUTUS』での連載を中心に、
近年の代表作含む、12ヶ月×4編〔全48編〕を収録。

>4月

アスファルト上の片手袋を拾い上げると爆発する冬が終わって、動物たちが巣穴で目覚めるころ。やさしい光のなかでも私たちは少しだけ狂ってる必要があった。ほぼ毎日彼女は家にいるので、通帳なのか未来の姿なのか、私は何かを見ないようにと驚くほどに毎日眠る。オムレツリンゴヨーグルト、朝飯を食べ終わると午後三時。彼女の肌も荒れてきた。幸せな暮らしと正しい暮らし。睡眠薬とビタミン剤。それぞれの違いを交換したら洗濯機、私は彼女の下着を洗う。(暮らし)

>7月

肌と肌の輪郭が
あいまいに消えされば
国境を越えて
なめらかな山の稜線
カーテンの隙間から
初夏の日差しが
背中を打ち抜いて
ちいさな午後の死
ラジオのニュース
遭難者2名
同じコップで水を飲み
眠りに落ちる前に聞いた
ひとつのからだで
いきるための理由
(冷たい水)

菅原敏
価格
¥2200(本体¥2000+税)
仕様
A5判変形、上製、1C、p144、別丁・袋とじ付
ISBN
978-4-8441-3777-1

オンライン書店

書店様で品切れでも、弊社に在庫がある場合もございます。
お手数ですが、メールにてお問合せくださいませ。

立ち読み

翻訳目錄

言葉の意味はたえず変わっていく。
書き留められるのは、その一瞬にもっていた意味だけだ。
―――言葉はいつまで、もぞもぞ動く?


2020年に日本翻訳大賞を受賞した、
精神科医が“私的なノート"に書き溜める、
国や地域、時代をまたぐ味わい深いことばたちを、
ひろく紹介する、ちいさな目録。

“名無しの翻訳"、“時代とともに消えた言葉"、“意味の移り変わり"など
私たちの、“くちのききかた"からこぼれた60個の欠片を、
版画家・タダジュンの挿絵とともにしずかに眺める。

【目次】
・ことばでないもの
・ことばをさかのぼる
・ことばのうつりかわり
・ことばがうまれるとき
・ことばがきえていくとき
・ことばをかきとめる
※各章末には、著者の小エッセイを収録。

阿部大樹
タダジュン
価格
¥2200(本体¥2000+税)
仕様
B6判変形/仮フランス装/2色/160p
ISBN
978-4-8441-3773-3

翻訳家になるための7つのステップ 知っておきたい「翻訳以外」のこと

翻訳学校に通っているけれど、なかなか仕事につながらない……。そんな悩みを解決する「本を見つけ、出版社に持ち込む」ノウハウを紹介。

海外の「原書を探す」。その出版社や著者に直接連絡をして、日本で出版するための「権利を仮で押さえる」。「企画書をつくり」、魅力的な「プロフィール・実績をつくる」といった、語学力以外の大切な行動や考え方に実例を織り交ぜて、読者の翻訳家デビューを丁寧にサポートします。

現役の翻訳家・著述家・編集者インタビューには、越前敏弥さん、夏目大さん、笹根由恵さん、植西聰さん、北川郁子さん(七七舎)、西村書店さん、岸山きあらさんが登場。「翻訳学校のこと」「編集者との付き合い方」「小説翻訳までの道のり」など、仕事を続けていくための工夫が語られています。

寺田真理子
価格
¥1650(本体¥1500+税)
仕様
四六判/並製/192p/本文2C
ISBN
978-4-8441-3767-2
この本もオススメ!

エディターズ・ハンドブック 編集者・ライターのための必修基礎知識

オンライン書店

書店様で品切れでも、弊社に在庫がある場合もございます。
お手数ですが、メールにてお問合せくださいませ。

立ち読み

やっぱり王道がおもしろい カタを使った物語の生み出しカタ

途中で書けなくならないためのストーリー作成テクニック!

歌舞伎や映画、漫画やライトノベルを例に、
「恋愛」「逃亡」「成功と破滅」「アクション」
4つの起承転結を紹介。
パターンを知ったら、各テンプレートに文字を入れていくだけで、物語ができあがります。
骨(ストーリー)を換えて胎(エピソード)を奪う、換骨奪胎(かんこつだったい)というテクニックです。

目次
はじめに
準備編 有名小説を下敷きにして小説を書く? それって盗作なんじゃないですか?
トレーニング編
レッスン1 『ロミオとジュリエット』を下敷きに恋愛小説を書こう
レッスン2 歌舞伎の『勧進帳』を元に、逃亡のお話を書こう
レッスン3 『マクベス』を下敷きに成功と破滅の物語を書こう
レッスン番外編 映画の『スピード』を下敷きに、アクション小説を書こう
応用編 テンプレートを作ろう
おわりに 小説を書くのに才能はいらない

わかつきひかる
価格
¥1430(本体¥1300+税)
仕様
四六判 並製 160p
ISBN
978-4-8441-3757-3
この本もオススメ!

日曜ポルノ作家のすすめ

オンライン書店

書店様で品切れでも、弊社に在庫がある場合もございます。
お手数ですが、メールにてお問合せくださいませ。

立ち読み

「物語」の魅せ方入門 9つのレシピ

「あなたが一番書きたいお話」を書くための、作家が教える9つの魔法のレシピ

料理にたとえれば、
第1弾の『7つのレッスン』では「魚のさばき方」や「お出汁のとり方」 のような基礎的なテクニックを解説。
第2弾の『5つのテンプレート』では「カレー」や「味 噌汁」のような、なじみ深く、誰もが好むメニューの作り方を紹介。
第3弾『9つのレシピ』では、本格的なバリエーションの増やし方について、とっておきの レシピをお教えします。
登場人物や話の骨格はそのままに、さまざまなアレンジを加える ことで、雰囲気や読後感まで変わります。
同じカレーでも、具材を変えればチキンカレー やビーフカレーになり、スパイスとして使えばカレー風味のドレッシングになったりするように。
本書から、バラエティに富んだ「物語」レシピを、ぜひ学んでください。

円山夢久
価格
¥1650(本体¥1500+税)
仕様
四六判 並製 224p
ISBN
978-4-8441-3749-8
この本もオススメ!

「物語」のつくり方入門 7つのレッスン

オンライン書店

書店様で品切れでも、弊社に在庫がある場合もございます。
お手数ですが、メールにてお問合せくださいませ。

立ち読み

NO BOOK NO LIFE -Editor's Selection- 編集者22人が本気で選んだ166冊の本

本づくりのプロである編集者がオススメする166冊!

全国の書店員さんがオススメの本を紹介した『NO BOOK NO LIFE』【3刷】の第2弾!今回、オススメの本を選んだのは、本づくりの日々、本づくりに携わる編集者!

現役・編集者22人に、本づくりに関わることから、編集者としてのルーツまで、全15テーマをインタビュー取材。 本をつくる側の目線で選んだ166冊を紹介します。

雷鳥社
価格
¥1650(本体¥1500+税)
仕様
四六判変形 並製 256p
ISBN
978-4-8441-3737-5
書店様
この本もオススメ!

NO BOOK NO LIFE 全国の本屋さんが選んだ!僕たちに幸せをくれた307冊の本

オンライン書店

書店様で品切れでも、弊社に在庫がある場合もございます。
お手数ですが、メールにてお問合せくださいませ。

立ち読み

日曜ポルノ作家のすすめ

私自身、15年前は「日曜ポルノ作家」でした。

――これは、本業のかたわら、日曜日にポルノ小説を書いて、年収100万円アップを目指す本です。

デビュー21年を迎えた小説家、わかつきひかるが送るポルノ小説入門書の決定版。出版業界に対する謎から、編集者の目をひく企画の立て方、魅力的な設定やキャラクターの作り方、エッチな文章を書くコツ、出版社への売り込み方まで、あなたがポルノ小説を書く上での疑問にすべてお答えします。
著者特製の「箱書きシート」「執筆フレームシート」「キャラクター履歴書」なども掲載。書き込むだけで簡単に、企画やキャラクター、ストーリーづくりが行えます。

また、税金の章は税理士の井上春幸氏が監修。副業として小説を書く上で気になるお金の話も分かりやすく解説しています。会社にバレることなく、堂々と小説を書くことも可能です。

▶付録@ ポルノ小説を多数手がける編集プロダクション「大航海」の社長&デスクへのインタビュー
▶付録A 新人ジュブナイルポルノ作家・黒名ユウ氏へのインタビュー

わかつきひかる
価格
¥1650(本体¥1500+税)
仕様
四六判 並製 256p
ISBN
978-4-8441-3743-6
書店様
この本もオススメ!

文章を仕事にするなら、まずはポルノ小説を書きなさい

オンライン書店

書店様で品切れでも、弊社に在庫がある場合もございます。
お手数ですが、メールにてお問合せくださいませ。

立ち読み

文章を仕事にするなら、まずはポルノ小説を書きなさい

ジュブナイルポルノの女王が薦める、「官能小説」というビジネス。高い文章力もいりません。童貞でも処女でも書けます。必要な資質は「妄想が好きなこと」だけ。

本書では、著者がデビューから20年間で培ったノウハウを元に、仕事の見つけ方から、企画の立て方、物語の書き方まで、デビューへの道のりをサポートします。さらにはデビュー後の営業の方法まで、これ一冊ですべてフォローできるようになっています。さあ、あなたも、妄想をお金に換えてみませんか?

◇著者が実際に使っている企画書作成用の箱書きシートつき。さらに、企画書の見本も紹介します。
◇現役のフランス書院編集長&編集者計4名のインタビューが掲載されています!

わかつきひかる
価格
¥1650(本体¥1500+税)
仕様
四六判 並製 256p
ISBN
978-4-8441-3726-9
書店様
POPのダウンロード
この本もオススメ!

ライトノベルは好きですか? ようこそ! ラノベ研究会

オンライン書店

書店様で品切れでも、弊社に在庫がある場合もございます。
お手数ですが、メールにてお問合せくださいませ。

立ち読み

編集者・ライターのための練習問題101

「仕事ができるか、できないか」は「編集能力、文章作成能力の差だ」

編集者・ライターの技術・発想法はあらゆる仕事の現場で役立ちます。既刊好評本『エディターズ・ハンドブック 編集者・ライターのための必修基礎知識』の重要エッセンスを1問1答形式で出題! もちろん、本書独自のエッセンスも多々加えてあります。好きな時間に、楽しみながら読み進めていくうちに、編集者・ライターの技術・発想法を身につけることができる1冊です。話題作『紙つなげ!』の著者、佐々涼子氏も出題者として参加!

編集の学校/文章の学校
価格
¥1650(本体¥1500+税)
仕様
四六判 並製 272p
ISBN
978-4-8441-3693-4
この本もオススメ!

「エディターズ・ハンドブック 編集者・ライターのための必修基礎知識」

オンライン書店

書店様で品切れでも、弊社に在庫がある場合もございます。
お手数ですが、メールにてお問合せくださいませ。